写真で見る
「お勧めハイキング・コース」(夏)

各、乗り物の時間は、2015年01月現在のものです。

 ここに掲載の写真と内容は、グリンデルワルト日本語観光案内所が権利を有します。 
 よって、
無断転載、無断使用を禁止します。
 御用の方は、グリンデルワルト日本語観光案内所までご連絡下さい。

弊社にご予約頂きますと、SOS緊急連絡先 サービス (無料)をご利用頂けます。

グリンデルワルトを中心とする、このユングフラウ地方全体で、
約500kmものハイキング・コースがありますが、
その中から「
写真で見る お勧めハイキング・コース」をご紹介します。
***
●4時間(半日)以内のコース
 Bフィルスト〜バッハアルプゼー(First/Bachalpsee)
 フィルストは、標高2168mにある展望台で、ここからの景色は最高です。
 バッハアルプゼ−は山上湖で、シュレックホルンなどの倒影が美しい湖です。
 フィルストには、レストランと山小屋があります。
区 間  時 間  交通機関
  グリンデルワルト〜フィルスト   20分   ゴンドラバーン 
  フィルスト〜バッハアルプゼー   60分  ハイキング
  バッハアルプゼー〜フィルスト   60分  ハイキング
  フィルスト〜グリンデルワルト   20分   ゴンドラバーン 
 写真@
 「フィルスト」へのゴンドラ乗り場です。 
 鉄道駅から徒歩約10分。
 ホテル・サンスター前が乗り場となっています。

 撮影:09月04日
ゴンドラの運行時間
 05月09日〜06月05日   10時00分〜16時30分(上り)   17時00分(下り) 
 06月06日〜07月03日   08時30分〜16時30分(上り)   17時00分(下り) 
 07月04日〜08月16日   08時00分〜18時00分(上り)   18時30分(下り) 
 08月17日〜09月13日   08時30分〜17時00分(上り)   17時30分(下り) 
 09月14日〜10月25日   08時30分〜16時30分(上り)   17時00分(下り) 
 写真A
 スタートは、フィルストのレストランです。
 まず、ここのベランダ(テラス)から、雄大なアルプスを眺めましょう。 
 また、水やサンドイッチなどを購入することもできます。 
 (標高2168m)

 撮影:08月07日
 写真B
 歩き始めてすぐに、展望が開けてきます。 
 アイガーの稜線と、フィッシャーバンドの白い壁が美しいです。

 撮影日:09月23日
 写真C
 さらに歩くと坂道になり、登りきると、視界が開けます。 
 シュレックホルンの切り立ったピークが印象的です。 

 撮影日:06月18日
 写真D
 シーズン当初では、こんな風景も見られます。
 ハイキング・シーズンは、普通、6月上旬からスタートします。

 撮影日:06月18日
 写真E
 幅1mほどの整備されたハイキング・コースです。
 誰でも簡単に歩くことができるやさしいコースになっています。
 このあたりは、「アルペン・マーモット」の生息地域です。

 撮影日:06月18日

 写真F
 後方には、ヴェッターホルンが聳えています。
 雪解けのあと、白いクロッカスが咲き、そして黄色のタンポポ 
 などが咲きます。

 撮影日:06月18日
 写真G
 黄色のタンポポの後方には、左から、シュレックホルン、
 フィッシャーホルン、そしてアイガーが連なって見えます。

 撮影日:06月18日

 写真H
 やがて「バッハアルプゼー」が見えてきます。
 この時期では、まだまだ雪が残っています。

 撮影日:06月18日
 写真I
 バッハアルプゼーには、「逆さシュレックホルン」が映ります。
 左から、ヴェッターホルン、シュレックホルン、そして、
 このあたりでは一番高い山であるフィンスターアールホルン
 (標高4274m)も見ることが出来ます。

 撮影日:06月18日
 写真J
 残雪のバッハアルプゼーです。
 これらの雪も8月頃には、無くなってしまいます。

 撮影日:06月18日
表紙に戻る
お勧めコースの表紙