おやじの つぶやき

 グリンデルワルトに住む、安東一郎=おやじ が、特にテーマもなく、毎日の行動、思い、気持ち、その他を、とりとめなく、 
 つぶやくコーナーです。 多少、個人的、傾斜的、一方的、一面的、勝手気ままに書いていますが、お許しを。 
           「ご意見」は、こちらへ。
 ご批判、激励、賛同、反対、その他、なんでもOKです。 
 (但し、匿名のメールは無視します)
 「写真クイズ」などの回答は「ここ」へ回答をお送り下さい。
なお、  をクリックして頂くと、その日の写真が御覧頂けます。
「おやじのつぶやき」の写真一覧
「おやじのつぶやき」(2017年08月分) 「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(2017年10月分)

2017年09月17日(日) 晴れ * 4996
今日のグリンデルワルトの天気は晴れ。
今日はお休み。
家での雑用を片付ける。
2017年09月16日(土) 晴れ * 4995
今日のグリンデルワルトの天気は晴れ。
気温は低いのだが。。。午後からは天気が崩れるという。

夕方から4名のお客様をチューリッヒ空港にお送りする。
飛行機はエミレーツ航空。遅い時間に出発し、ドバイでは深夜の乗換え。
そしてお昼頃に日本に到着する。
午前10時20分のグリンデルワルト村とアイガー北壁
2017年09月15日(金) 晴れ 4994
今日のグリンデルワルトの天気は晴れ。
最近は気温もグググッと下がるようになって、午前7時の外気温は、5度のグリンデルワルトである。
(肌寒いなぁ〜〜)
でも、昼間になって太陽が出て来ると、気温も一挙に上がって、午後1時30分のグリンデルワルトの気温は20℃ある。

「今月の写真」を、どうぞ。
アイガー ヴェッターホルン(左)とメッテンベルグ(右)
2017年09月14日(木) 曇り * 4993
今日のグリンデルワルトの天気は曇り。
朝から日本人のお客様(男性1名)をグリンデルワルトのホテルからチューリッヒ空港にお送りする。
毎年、2週間づつ滞在される常連のお客様である。

スイス中、風が強くて、チューリッヒ空港でも飛行機が飛ぶか心配だった。
2017年09月13日(水) 晴れ * 4992
今日のグリンデルワルトの天気は晴れ。

昨日、アイガーの左側にあるシュレックホルンにスイス空軍機が墜落しパイロット1名が死亡。
そのため、スイス軍機の調査ヘリが飛びまわっている。
最近、スイス空軍機の墜落事故も多いな〜。
午後5時前のグリンデルワルト村とアイガー
アイガー北壁
2017年09月12日(火) 曇り/雨/晴れ * 4991
今日のグリンデルワルトの天気は曇り、雨、のち晴れ。
お休みの日。

夕方には、グリンデルワルトで虹が出た。
メッテンベルグの虹 我が家から見える虹
2017年09月11日(月) 晴れ 4990
今日のストレーサの天気は、晴れ。
マジョーレ湖も綺麗に見えている。
今日は、10名のお客様をイタリアのミラノにお連れする。
イタリア北部のリゾート地、ストレーザから高速道路にてミラノへ。
ミラノの町は大きいので、道も混雑しているし、車も多いし、イタリア人は飛ばすし、マナーもルールも無いので、大変だ。
(まあ、ここはイタリアだから・・・苦笑)
しかも、現在ミラノに入る車は、町の入り口で車種やナンバー・プレートが写真で撮られ、通行料を支払う事になっている。
通常、街中のタバコ屋さんで5ユーロのチケットを購入し、スクラッチではがしたピンコード(暗証番号)を電話、SNS、WEBサイトで
知らせれば、それでOKのこと。
もし、支払わないと罰金の請求書が来ることになっている。
しかし、タバコ屋さんでチケットを5ユーロで購入し、スクラッチをはがし、電話してみたら、イタリア語のみ。
ぜんぜんわからないので、到着したホテルのフロントで助けを乞う、ことに。
フロントのおじさんが、
「あなたの車はミニバスなので5ユーロでは足りないはずだ・・・」と。
そこで、電話してくれたら、結局はWEBサイトで購入しなけらばならない、とのこと。
24時間以内にすれば、良いという。
(じゃ、スイスの家に帰ってから手続きしよう・・・)

ミラノのホテルを11時30分に出発。
来た時と同じ道をスイスに向かって帰る。
今日は天気が良いので、気持も良い。
シンプロン峠では、新雪を被った山々を見る。
そして、ゴッペンシュタインからカートレインに乗ってカンデルシュテッグへ。
レンタカーを返してグリンデルワルトへ。
結局、ミラノからは約6時間のドライブ。約356kmの走行距離である。

自宅に戻って、ミラノの街の通行料をWEBサイトで行なうが、言葉はイタリア語。
英語もあるのだが、全然リンクされていない。(イタリアやな〜〜苦笑)
イタリア語から日本語に翻訳をしながら、手続きを行なったが、支払いは15ユーロだった。
でも、1日何万台も入って来る車のナンバーを1台づつチェックして、支払が無い場合は、罰金の請求書を本人宛に送るって、まず
無理でしょう。
しかも、それがイタリアである。
絶対、100%は出来ないはずだ。もしかして支払わなくても、罰金は来ないんじゃないかな・・・?と、思うのだが。。。。

「今日の写真」を、どうぞ。
ミラノの街中 シンプロン峠
2017年09月10日(日) 4989
今日のツェルマットの天気は雨。
(昨夜は晴れていて、お月さんまで見えていたのだが・・・)
電車でテッシュに向かい、車で出発。
.シンプロン峠(標高2,005m)では、雲の上に出て、新雪を被った山々が見えた。
そして、スイスからイタリアへ。
マジョーレ湖の周辺にある、パランツァにて昼食。
(ここは、過去、グリンデルワルト・クラブツアーでも宿泊した港町)
そして、お客様は植物園へ。
(今回の10名のお客様は造園関係の方々で、植物や木々に大変関心のある方ばかりの5組のご夫妻である)

その後、イソーラ・ベラ(ベラ島)へ船で向かわれた。
この小さな島は、宮殿と庭園で有名な島である。
そして、宿泊場所のストレーサへ。
この湖岸通りには、3つのホテルが、これでもか!。。。状態で建っている。
Grand Hotel et des Iles Borromees(5つ星)、Regina Palace(4つ星)、Grand Hotel Bristol(4つ星)。
いや〜ケバケバしいな〜〜(笑)

「今日の写真」を、どうぞ。
シンプロン峠(標高2003m) ベラ島(イタリア・マジョーレ湖)
2017年09月09日(土) 曇り 4988
今日のツェルマットの天気は曇り。
登山電車で標高3,100mのゴルナーグラート展望台にお客様をご案内。
雲に覆われてなかなか山の姿は見せてくれない。
ゴルナー氷河などの景色は見えるのだが・・・
ひと駅下ったローテンボーデンからハイキング。小雪がチラつく・・・。
リッフェルゼーでは「逆さマッターホルン」は、残念ながら見えず。
リッフェルベルグのレストランで昼食。
ここで、晴れた日に私が撮った「逆さマッターホルンの写真をお見せする。(苦笑)
登山電車でツェルマットに戻ってくる。
雨がザーザーと降り始める。
なかなか、天気にはついていません。

「今日の写真」を、どうぞ。
おやじとマッターホルン(ガスの中)笑 ゴルナー氷河
2017年09月08日(金) 曇り 4987
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
結局、アイガーの雄姿はお客様に見せることが出来なかった。
(次回のリベンジをお願いしよう!)笑
10名のお客様を車でご案内。
グリンデルワルトを出発し、グリムゼル峠へ。
標高2,165mのグリムゼル峠では、雲の上に出て雲海の景色を御覧頂く。
ただ、風が冷たいので肌寒いのだが・・・。
そして、フィエッシュからロープウェイに乗って、エッギスホルン展望台(2,927m)にご案内。
ここからは、アレッチ氷河の反対側(流れ出る方向)が見える。
昨日は、流れ始めの部分を見たので、これも、感動して頂けた(と、思う)笑
そして、車でテッシュに向かい、ここから登山電車でツェルマットに到着する。
マッターホルンの姿を見て頂いた。

「今日の写真」を、どうぞ。
アレッチホルン(標高4195m) アレッチ氷河とおやじ
2017年09月07日(木) 曇り 4986
今日のグリンデルワルトの天気は曇の下り。
今日は10名のお客様を登山電車で、ヨーロッパで最も標高の高い駅「ユングフラウヨッホ(3、454m)にご案内。
標高3,100mあたりから雲の上に出たので、ユングフラウヨッホでは晴天。
素晴らしいアルプスの景色を御覧頂いた。
登山電車で下って来て、アイガーグレッチャーからハイキング。
これも、雲の下で山の姿は残念ながら見れなかったが、時折、雲の中に山肌を見つけて感動する。
標高2061mのクライネ・シャイデックで昼食。
帰りの登山電車では、徐々に山々が見え始めて来ていた。

「今日の写真」を、どうぞ。
ヨーロッパ最大のアレッチ氷河(世界遺産) スフィンクス展望台
2017年09月06日(水) 曇り 4985
今日のモントルーの天気は曇り空。
今日はまず、車でスイス・チーズの産地、グュリュエールにお客様をご案内。
グリュエールの村内を散策。
その後、スイスの首都ベルンにお連れして、ここで昼食。
食後、徒歩にてベルンの市内観光を。
更に、トゥーン湖の遊覧船にトゥーンから乗船して頂き、少しばかりの船旅を味わって頂く。
やがて、我が、グリンデルワルトにやって来る。
残念ながらアイガーなどの山々はガスに隠れて見えなかったが、山では新雪が積もっている。

「今日の写真を、どうぞ、
チーズで有名な、グリュエールの村 スイスの首都ベルン(町は、世界遺産に指定)
2017年09月05日(火) 晴れ 4984
今日のジュネーヴの天気は晴れ。
快晴である。
昨夜日本から到着した10名のお客様を、ジュネーヴの市内観光に車でご案内。
その後、世界自然遺産に指定されているラボー地区をご案内し、昼食。
ぶどう畑の中を散策。
そして、レマン湖に浮かぶシヨン城へ。気温が27度もあって、メッチャ暑い!(笑)
宿泊は、モントルー。
4つ星ホテルのレストランにて夕焼けを眺めながらの夕食をお客様と一緒に。
モントルーは、国際ジャズ・フェスティバルで有名な場所。
湖岸には、クィーンのフレディ・マーキュリーの銅像も立っている。(モントルーに住んでいて、作曲もしている)。

「今日の写真」をどうぞ。
国連欧州本部 レマン湖の夕焼け
2017年09月04日(月) 曇り * 4983
今日のグリンデルワルトの天気は曇り。
朝から車(ベンツ)の定期検査とタイヤ交換の為、インターラーケンのメルセデス・ベンツ社のガレージへ車を持って行く。
営業車であるため、年間約40,000kmキロメートルを走っている。
多い日は、1日に800kmも走る車である。
一旦グリンデルワルトに登山電車で戻ってくる。車窓から見るアイガーにも雪が積もっている。

午後には15席のミニバスをレンタルしてジュネーヴ空港に向かう。
午後9時30分、日本から到着のお客様をジュネーヴ空港で待ち、ジュネーヴのホテルにお送りする。
明日から、7日間のスルーガイドが始まる。
2017年09月03日(日) 晴れ * 4982
今日のグリンデルワルトは晴れ。
お休みの日。
自宅で雑用を片付ける。
2017年09月02日(土) 曇り&晴れ * 4981
今日の天気は曇り&晴れ。
09月に入ると一気に気温が下がり、昨日からアイガー(標高3970m)も雪化粧。
標高1,600m以上では雪が降り積った。
いよいよ秋の気配である。

事務所での仕事。
午後12時のグリンデルワルト村とアイガー
2017年09月01日(金) 曇り * 4980
グリンデルワルトの天気は曇り。
そして、気温も低くなった。

朝から3名のご家族を車でチューリッヒ空港にお連れする。
毎年来て頂いている常連のお客様である。
弊社のプログラム「JIBシャトル・ミニバス(空港行き)」である。
http://www.jibswiss.com/shuttle-bus-2017-00-hyoshi.html

午後は事務所での仕事。