おやじの つぶやき

 グリンデルワルトに住む、安東一郎=おやじ が、特にテーマもなく、毎日の行動、思い、気持ち、その他を、とりとめなく、 
 つぶやくコーナーです。 多少、個人的、傾斜的、一方的、一面的、勝手気ままに書いていますが、お許しを。 
           「ご意見」は、こちらへ。
 ご批判、激励、賛同、反対、その他、なんでもOKです。 (但し、匿名のメールは無視します)
なお、  をクリックして頂くと、その日の写真が御覧頂けます。
「おやじのつぶやき」の写真一覧
「おやじのつぶやき」(2021年01月分) 「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(2021年03月分)

2021年02月21日(日) 晴れ * 6160
今日のグリンデルワルトの天気も、晴れ。
朝の気温は、プラス5℃。
ず〜〜〜〜と、晴れが続く。

今日も、朝から沢山のスキー客の車がインターラーケン方向から上がって来ている。
スキー場も、混んでいるんだろうな〜〜〜。
午前11時過ぎのグリンデルワルト村とアイガー北壁。
2021年02月20日(土) 晴れ * 6159
今日のグリンデルワルトの天気も、晴れ。
朝の気温は、プラス5℃。
日中は、春のように暑くなっている。

朝からスキーヤーの車の渋滞が。
週末の天気が良い日だから、近郊からスキーにやって来ている。

特に、今年は、スイスの西部方面から来るスイス人が多い。
前にも言ったがスイス西部のフランス語圏では、いつも行くフランスのスキー場が休業しているので、どうしても開業(オープン)している
ドイツ語圏のスキー場にやって来るのである。
我が家の1階の貸別荘も、今年はフランス語圏からのスイス人が多くて、今日からはカントン・ボー(レマン湖添いのローザンヌやモントルー周辺)の
家族がやって来ている。
午後10時20分の我が家から見えるアイガー北壁。
2021年02月19日(金) 晴れ 6158
今日のグリンデルワルトの天気も、晴れ。
朝の気温は、プラス5℃。

今日は、スキーにフィルストへと行く。
久しぶりである。約2年ぶりのフィルストでのスキーかも?(苦笑)
ゴンドラ乗り場は、建物の後ろに列を作るようになっていて、そこそこの混雑状況だった。
先週の日曜日は、この列が、メインストリートまで伸びていたというから、その数は相当だったようだ。
6人乗りのゴンドラは4人定員となっており、フィルスト山頂へ。(勿論、ゴンドラ内はマスク着用となっている)

まずは、オーバーヨッホのゲレンデへ。
フィルストでは、このゲレンデが最も景色も良くて、滑りやすいコースである。
ここで2本滑って、次はシュレックフェルドへ向かう。
家を出発したのが、すでに遅い時間だったので、ここで昼食を。
夏は牛小屋となる場所の前で、アルプスの山々を見ながらの豪華なサンドイッチの昼食。(笑)
気温が上がって、暑い熱い!
照り返しできっと、日焼けするぞ・・・・てな、感じ。(笑)

その後、ベーゲレックのTバーで上がり、更に一番奥のホーヴァルトのTバーに乗って上がる。
グリンデルワルト村でも一番奥の場所。
夏は、グローセ・シャイデックからフィルストへのハイキング道である。
(グリンデルワルトのスキー場で唯一、Tバーリフトが残っている場所でもある)

そこを2本滑って、徐々にフィルスト側に戻り、最後はグリンデルワルトまで下るコースを滑る。
そして、スキー(巡回)バスに乗って村の中心へと戻る。
今日のスキーでの滑走距離は、約25km。標高差2800mとなる。

気温も上がって、まるで春スキーのような陽気に。
汗も出てきて、熱い暑い。(笑)

「今日のスキーの写真」を、どうぞ。
ヴェッターホルンを目の前に。 持参したサンドイッチで昼食。
2021年02月18日(木) 晴れ * 6157
今日のグリンデルワルトの天気も、晴れ。
朝の気温は、マイナス1℃。

今日も、午前中は事務所。
午後は、自宅での仕事。
晴天が続くようになった。

ニュースから・・・
『02月17日、スイス連邦内閣は、2021年02月08日から施行されている現行の入国制限に関する政令を改訂しました。
 これにより、12歳未満の子供に対するスイス入国時における新型コロナウイルス検査の受検義務は免除されます。
 また、スイス入国者に対するPCR検査の陰性結果証明の提示については、現行のPCR検査に加え、抗原検査の陰性結果証明も認められるほか、
 トラックの運転手等、業務上の理由でスイスに短期間だけ滞在する者は、所定の入国フォームに記入する必要はないとされています。

 なお、スイス連邦内閣では、同時に03月01日以降の新型コロナウイルス感染症に対する各種措置に関する段階的な緩和策の案等も議論され、
 その内容について発表がありましたが、同緩和策は今後各州との協議の上で02月24日に正式決定される予定とされているため、確定後、
 改めて領事メールでお知らせいたします。

※02月08日以降、日本からスイスへ入国は、2020年03月25日から07月19日まで行われていたのと同様、スイスの長期滞在許可を保持する
 者や不可欠(essential)な短期商用等の目的で一定の条件を満たす場合で例外的に承認された者の入国のみが認められ、観光等の短期滞在
 目的での入国は認められません。

〇02月05日発表、スイスが入国制限措置を解除している第三国リストの改訂について(日本からスイスへの入国制限の再導入)
https://www.ch.emb-japan.go.jp/files/100146292.pdf

現在休業になっている商店やレストランなどが再開出来るかどうか、来る02月24日の閣議で決定されるという。
また、日本からの観光目的のスイス入国は、今だ禁止となっている。
午後1時過ぎに、我が家から見るグリンデルワルト村とアイガー。
2021年02月17日(水) 晴れ * 6156
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
朝の気温は、プラス4℃。

今日も、午前中は事務所。
午後は、自宅での仕事。
現在、イタリアのコルティナでは、スキーの世界選手権大会が開催中。
テレビで観戦する。
日本人選手も、出ているので応援する。
私と同じ名字の、安藤麻さん(日清医療食品)も、頑張れ!)笑
(その後の、女子回転で合計タイム1分42秒92で10位に入った。全日本スキー連盟によると同種目で日本勢過去最高となる快挙)とのこと。
 おめでとう!)。
午前8時30分。ガスで真っ白だった。 スキーの世界選手権大会。日本人選手も参加。
2021年02月16日(火) 曇り&晴れ * 6155
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り&晴れ。
朝の気温は、マイナス3℃。

午前中は事務所。
午後は、自宅での仕事。
午前07時。いつもの鹿が2頭、我が家の庭にて休憩していた。(笑)
2021年02月15日(月) 曇り * 6154
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
朝の気温は、マイナス3℃。

昨日の天気が嘘のような、今日は曇り。
さすがに、月曜日で天気がイマイチなので、訪れるスキーヤーも、少ない。
午後2時45分の我が家からの景色。雲が広がっている。
2021年02月14日(日) 曇り 6153
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
朝の気温は、マイナス10℃。
今年一番の寒さだと、テレビのニュースで言っていた。

ゆっくりめにスキーに出発。
地元に住んでいる強み?
ただ、我が家の子供達は、誰も滑っていないゲレンデを占領するんだということで、いつも午前8時には出発しているが。
お年寄りは、そんなに早くは行かない。寒いから・・・(笑)

グリンデルワルト駅から登山電車に乗って、座って、ゆったりとクライネ・シャイデックへ。(苦笑)
インターラーケンから上がって来るスキーヤーは、殆どがターミナル駅で下車するので、クライネ・シャイデック行の電車は空いているのだ。
クライネ・シャイデックからはアルフェン・コースを滑って、太陽が当たっているホーネック・コースへ。(暖かい)笑
再びシャイデックに戻ると、今度はやはり太陽の当たっているラウバーホルンへ。
それから再びシャイデックに下って、アルフェンからアイガーノードヴァンド・リフトでアイガー・グレッチャーへ。
ここは、太陽が出ていて暖かいし、景色も良いので、ここで持参のサンドイッチの早目の昼食を。

今日は、スキー休暇中の日曜日で、しかも、天気が最高。
そこで、スキー場も、今シーズン最高の人出である。
グリンデルワルトの各駐車場も、朝には満車状態。
どのスキーコースも、人だらけ・・・・
スイス国内でも、オープンしているスキー場は少なく、特にスイス西部のフランス語圏のスイス人が多い。
聞こえるのは、フランス語が多い。
(フランスのスキー場は休業中だし、スイス人もフランスへは行けないのだから)
リフト乗り場は、密状態。
みんなマスクを着用しているとは、いえ。
凄い人出である。
特別に係員が出ていて、密にならないように行列の人員整理をしたり、マスク着用の注意をしたり、している。
我が息子も、ユングフラウ鉄道から借り出されて、昨日はフィルストのスキー場で、この作業をしていたという。

例年のスキー場と比べて、今年(コロナの今)は、スイス人のスキーヤーが、殆どである。
外国人のスキー客が居ない。
(スイスに住んでいる外国人は来ているが、少ない)
その為、スイス人のスキーヤーは、スキーが上手である。
しかも、若者も年寄も、ガンガン飛ばす飛ばす。
さすが!
である。(笑)

午後は、アイガー・グレッチャーからヴィキシーに滑って、ラウバーホルンに登り、クライネ・シャイデック経由でグルントまで、
ノンストップで滑り降りる。
時間が遅くなると、下山するスキーヤーで混雑するので、早目に下りてくるのだ。
グリンデルワルトに戻ってきたのは、午後2時前。(約4時間のスキーだったが・・・)苦笑
お年寄りは、これで十分。(笑)
それでも、今日の滑走距離は約20km。標高差は3049m。利用したリフトは9本となる。

夕方、日帰りでやって来たスキーヤーの帰路の車の渋滞が、ずら〜〜〜〜〜〜と、並んでいる。
多分、グリンデルワルトからインターラーケンまでの約22kmが、渋滞中なのだろう。
お疲れさまです。(苦笑)

「今日のスキーの写真」を、どうぞ。
昼食は持参したサンドイッチで。 お年寄りのスキーヤーも、多い。
2021年02月13日(土) ガス * 6152
今日のグリンデルワルトの天気は、ガスで真っ白。
朝の気温は、マイナス5℃。
最近は、気温が低くなっている。
お休みなので、自宅で用事を片付ける。
2021年02月12日(金) 曇り * 6151
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
朝の気温は、マイナス3℃。

現在、スイスのテレビで放映されているグリンデルワルトの紹介CMを、下記ページ(Facebook)から、見ることが出来ます。
https://www.facebook.com/Grindelwald.ch/videos/422379052370449/
グリンデルワルトの紹介テレビCMです。
2021年02月11日(木) * 6150
今日のグリンデルワルトの天気は、雪。
朝の気温は、マイナス2℃。
昨夜から降った雪が積もっているので、朝から雪かき作業を。
約1時間かかりました。

そして、午前中は、事務所での仕事を。
午後には、自宅での仕事となる。
午後1時過ぎの、グリンデルワルト村。ガスで真っ白です。
2021年02月10日(水) 曇り * 6149
今日のグリンデルワルトの天気も、曇り。
朝の気温は、プラス2℃。

今日も、午前中は、事務所。
午後は、自宅での仕事を行なう。

我が長男である、グリンデルワルト在住の安東一康(ANDO Ikko)のユーチューブで、グリンデルワルトの様子(動画)をご覧頂けます。
「Simple and More Channel」どうぞご覧ください。
Simple and More Channel - YouTube
良かったら、「いいね」と「チャンネル登録」をお願い致します。
再び、紹介させて頂きました。(親バカです)苦笑
安東一康(ANDO Ikko) のユーチューブです。
2021年02月09日(火) 曇り * 6148
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
朝の気温は、プラス2℃。

午前中は、事務所。
午後は、自宅での仕事を行なう。
午後3時50分の我が家から見るグリンデルワルト村。。
2021年02月08日(月) 晴れ 6147
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
久しぶりの晴天。
朝の気温は、マイナス3℃。
今日は、スキーに行けば・・・・いい気分だろう・・・・という感じ。(苦笑)

息子の安東一康(あんどう いっこう)が、ユーチューブ(YouTube)を始めました。
動画で、グリンデルワルトの様子を紹介しています。
良ければ、ご覧ください。
そして、チャンネル登録と「いいね」をお願いします。(笑)
https://www.youtube.com/channel/UChwFJEqD86OeJ9c_b3DvPfQ?fbclid=IwAR3fiHFts_0rnZn4Y1RwfLu8z0XISgTfYZalb7kYmBTP3piAGBGrBfVWOx0

「今月の写真」を、どうぞ。
グリンデルワルト駅。スキーパスを提示して車内へ。 公共機関利用にはマスク着用が、義務付けされている。
2021年02月07日(日) 曇り&雨 * 6146
今日のグリンデルワルトの天気も、曇りから雨に。
朝の気温は、プラス4度。

スキー休暇の始まったこの週。
昨日の土曜日は、朝からスキー客の車が沢山やって来て、駐車場も満車状態だったが、天気の悪い今日は、それほどでもない。
天気が徐々に崩れ始めている。
午後2時35分の、我が家から見えるグリンデルワルト村。ガスで真っ白。
2021年02月06日(土) 曇り * 6145
今日のグリンデルワルトの天気も、曇り。
朝の気温は、プラス6度。

アフリカのサハラ砂漠の砂が、海を越えてスイス・グリンデルワルトにもやって来ている。
(ヨーロッパ全体にもだが・・・)

私は、東京オリンピックのボランティアに応募しているのだが、その東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会TOKYO 2020 Field Cast
運営事務局からのメールが届いた。

『先日、東京2020組織委員会の森会長からオリンピック・パラリンピックの精神に反する不適切な内容の発言がございました。
森会長からは、発言を撤回しお詫びさせていただきましたが、不愉快な思いをされたフィールドキャストの皆様にも東京2020組織委員会として
あらためて深くお詫び申し上げます。

私たちは、引き続き大会のビジョンである「多様性と調和」にもあるように人種、肌の色、性別、性的指向、言語、宗教、政治、障がいの有無など、
あらゆる面での違いを肯定し、自然に受入れ、認められる社会を実現することを目指し大会を運営していきたいと考えております。
大会まであと5か月、現在大会に関わる全ての人たちがオリンピック・パラリンピックの開催に向けて、準備を進めています。

東京2020組織委員会も、安全・安心な大会の実施に向け、またフィールドキャストの皆さまにも安心して参加いただけるようフィールドキャスト
運営事務局が中心となって精一杯取り組んでいます。
私たちは皆さんと一緒に大会を成功させたいと考えています。
フィールドキャストジャーニーをこれからも皆さんと一緒に歩んでいけることを心から願っています。
◇-----------------------------------------------
公益財団法人 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会TOKYO 2020 Field Cast運営事務局
---------------------------------------------◇

多くの人々が、真面目に、一生懸命に取り組んで(働いて)きているこの大きな行事。
その長は、スポーツには全く関係のない人で、首相経験者と言うだけで、その役に収まったが、な〜〜んにも考えていない頑固じじぃで、
自分の名声や懐の事だけしか考えていない人で、そんな人が「しょーもない」事を何度も発言し態度で示したりしている。
こんな人がこの大きな行事の長ということが、恥ずかしい。
更に、それを注意する人もいないこの国が情けない。
そんな人のお尻を拭わなければならない、真面目に一生懸命に取り組んで(働いて)きている人々が可哀そうだ。
サハラ砂漠の砂が飛んできている。 黄色や白っぽい空模様。
2021年02月05日(金) 晴れ・曇り 6144
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ&曇り。
朝の気温は、プラス3℃。

久し振りに、シルトホルンへスキー行く。
(昨年の2月以来か?・・・・)

車でラウターブルンネンまで行き、駅の駐車場に車を止めて、郵便バスでシュテッヘルベルグへ。
ここから大型のロープウェイに乗って2回(ギンメルヴァルト、ミューレン)乗り継いでビルクへ。
スキーヤーやボーダーは来ているのだが、ゴンドラは空いている。
ビルクで3本滑ってから標高2,970mのシルトホルンへ。
展望台からの景色を堪能し、早目のお昼を。
有名な回転レストラン「ピッツ・グロリア」はコロナで休業中の為、スナックバーで軽食を購入し、屋内のベンチに座って済ます。
ギフトショップも、当然休業中。

そして、いよいよ頂上からのスキー開始。
出だしは、75%(約37度)の急斜面から。
ゲレンデはしっかりと整地されているので、滑りやすい。

それから、ず〜〜と、滑り降りてミューレン〜ヴィンターレックまで滑り降りる。
ここから、ラウターブルンネンまでの林間コースも滑れるのだが、今日はやめ。
電車とロープウェイに乗ってラウターブルンネンまで下りる。
そして車に乗ってグリンデルワルトへと帰って来る。

「今日の写真」(スキー)を、どうぞ。

ところで、重要なニュースが・・・
『02月05日(金)、スイス連邦司法・警察省は、スイス国外からスイスへ入国する場合に入国制限措置を免除する国の
 リストを改訂(02月02日付)し、日本を同リストから削除しました。
 同改訂は、02月08日(月)午前0時から適用され、以下のリスト掲載国からのスイスへの入国は、通常(コロナ禍以前)の
 要件が適用されますが、リストに掲載されていない国々(含む日本)からスイスへの入国は、入国制限措置が適用されます。

 ・アンドラ / ・オーストラリア / ・ブルガリア / ・バチカン市国 / ・アイルランド / ・韓国 / ・クロアチア
 ・モナコ / ・ニュージーランド / ・ルワンダ / ・ルーマニア / ・サンマリノ / ・シンガポール / ・タイ
 ・キプロス  (ドイツ語でのリスト順に記載 )

※今回の改訂で日本がリストから削除されたため、02月08日以降、日本からスイスへ入国は、2020年03月25日から
 07月19日まで行なわれていたのと同様、スイスの長期滞在許可を保持する者や不可欠(essential)な短期商用等の
 目的で一定の条件を満たす場合で例外的に承認された者の入国のみが認められ、観光等の短期滞在目的での入国は
 認められません。

〇スイス連邦司法・警察省(リンクはドイツ語)
 https://www.fedlex.admin.ch/eli/oc/2021/71/de

詳細については、今後改訂予定とされるスイス連邦移民庁ホームページをご確認ください。
 (https://www.sem.admin.ch/sem/de/home/sem/aktuell/einreisebeschraenkungen-drittstaaten.html)

なお、02月08日以降、スイスへ入国する場合において、全ての渡航者につきPCR検査陰性証明の提示が義務化されます。
 詳細は、在スイス日本国大使館・新型コロナウイルス感染症特設ページ内「スイスへの入国制限について」をご覧ください。
〇スイスへの入国制限について
 https://www.ch.emb-japan.go.jp/itpr_ja/11_000001_00052.html 』

つまり、02月08日から、日本からスイスへの入国は、スイスの長期滞在許可を保持する者や不可欠な短期商用等の
目的で一定の条件を満たす場合で、例外的に承認された者の入国のみが認められ、観光等の短期滞在目的での入国は
出来なくなる、ということ。入国禁止となる。
ああ、残念だ。
シルトホルン(標高2970m)から見るアルプス。 貸し切り状態のスキー・ゲレンデ。
2021年02月04日(木) 曇り * 6143
今日のグリンデルワルトの天気も、曇り。
朝の気温は、プラス2℃。

午前中は、事務所での仕事。
午後は自宅での仕事。
今日も、静かなものだ。
午前06時40分のグリンデルワルト村。アイガーの頂上にお月様が。
2021年02月03日(水) 曇り * 6142
今日のグリンデルワルトの天気も、曇り。
朝の気温は、プラス4℃。
ここ、ず〜〜と、天気が悪い。

スイス国内における、02月03日付の、
1日あたりの症例数は1、764人。 1日あたりの症例数の累計は530、969件。
1日あたりの累積入院数は35人。1日あたりの入院数は22、223人。1日あたりの死亡数は13人。
1日あたりの死亡数の累計は8、861人。
2021年02月02日(火) 曇り * 6141
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
朝の気温は、プラス3℃。

午前中は、事務所。
午後は、自宅での仕事となる。
静かなものだ。
午前06時30分の我が家から見るグリンデルワルト村の景色。
2021年02月01日(月) * 6140
今日のグリンデルワルトの天気は、雨。
朝の気温は、プラス3℃。

2月となった。
1月のスキーシーズンは、年末〜年始休暇の客がいたが、その後、いったん静かとなる。
そして、2月からは「スキー休暇」が、始まる。
スイス周辺国からのスキー客や観光客は来ないだろうが、スイス国内からのスキー客が増えるだろう。
スキー休暇は、3月上旬まで続く。