おやじの つぶやき

 グリンデルワルトに住む、安東一郎=おやじ が、特にテーマもなく、毎日の行動、思い、気持ち、その他を、とりとめなく、 
 つぶやくコーナーです。 多少、個人的、傾斜的、一方的、一面的、勝手気ままに書いていますが、お許しを。 
           「ご意見」は、こちらへ。
 ご批判、激励、賛同、反対、その他、なんでもOKです。 (但し、匿名のメールは無視します)
なお、  をクリックして頂くと、その日の写真が御覧頂けます。
「おやじのつぶやき」の写真一覧
「おやじのつぶやき」(2020年09月分) 「おやじのつぶやき」 表紙 「おやじのつぶやき」(2020年11月分)

2020年10月20日(火) 曇り&晴れ * 6036
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り&晴れ。
気温は、+3℃。

朝からカラ〜〜ンコロ〜〜ンと、カウベルの音があちこちで。
山から下りてきているメス牛達の1年に2回行なわれる「美牛コンテスト」(品評会)の日。(笑)
駅前のバスターミナルにて開催。
専門係員(獣医)たちが、1頭づつ、体形や乳房や身体の大きさなどをチェックしている。
1頭づつに「血統書」があるので、両親の名前、祖母や祖父の名前などや、乳量、乳質、その他のデータが記載されている。
この結果は後日新聞で発表される。
終了すると、綺麗な花束の飾った大きなカウベルを付けて自分たちの牛舎(牧草地)へと帰って行く。
また、カラ〜〜ンコロ〜〜ンと、大きなカウベルの音が村中でこだまする。
グリンデルワルト駅前の駐車場にて「美牛コンテスト」(笑)。 例年なら、各農家が集まって飲んだり食べたりする場所も
あるのだが、今年はコロナでその場所はなし。
2020年10月19日(月) 晴れ * 6035
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
気温は、+3℃。
寒い朝である。

暦は10月中旬だが、季節はもう秋。
そして、ゆっくりと冬に向かっている。

ニュースから・・・
『10月18日、スイス連邦政府は、新型コロナウイルス感染症の急速な増加に対処するため、各州及び経済界等と協議した上で、臨時閣議を
 開催し、スイス国内全土において以下の追加措置を導入すると発表しました。

1:スイス全土におけるマスク着用義務:
以下の場合において、12歳以上の人はマスク着用が義務付けられます。
 (医療上の理由でマスクを着用できない人はマスク着用義務が免除されます)
(1)公共交通機関の駅(プラットフォームを含む)、空港及びその他の公共交通機関を利用する場合に立ち入る公共エリア
(2)店舗、ショッピングセンター、銀行、郵便局、美術館・博物館、図書館、映画館、劇場、コンサート会場、動植物園の屋内空間、レストラン、
 バー、ディスコ、カジノ、ホテル(客室を除く)、スイミングプール・スポーツジム・フィットネスセンターの受付エリア及び更衣室、医療機関、
 教会、宗教関連施設、各種相談窓口、集会所、官公庁、会議やイベント等で使用するレンタル会議室等
(3)マスク着用義務は、義務教育学校、中高等教育機関、託児所、該当する予防コンセプトを想定しているスポーツ及びフィットネス施設の
 トレーニング部分にも該当します。

2:私的イベントの規則:
(1)参加者が15人を超える私的イベントにおいては、飲食は着席時のみに限定されます。
 また、着席時を除きマスク着用が義務付けられ、一般的な衛生ルールを遵守するとともに連絡先情報の作成が必須となります。
(2)参加者が100人を超える私的イベントは、公的イベントと同様の感染防止コンセプトを作成する必要があり、公に立ち入り可能な施設での
 開催のみに限定されます。

3:公共場所での参加者が15人を超える集まりは不可:
(1)公共場所(広場、道路、公園を含む)における参加者が15人を超える自然発生的な人の集合は禁止されます。
(2)公共場所での組織的なイベント(政治的集会、市民集会等)は、適切な感染予防措置が講じられる場合には許可されます。

4:レストラン等における飲食:
レストラン、バー、クラブ等における飲食は、屋内外を問わず着席時のみに限定されます。

5:ホームオフィスの推奨:
雇用主は、スイス連邦内務省保健局によるホームオフィスの推奨事項を尊重する義務があります。(スイス連邦政府補足説明)
ホームオフィスの導入で、特に通勤及び帰宅のピーク時間帯に大勢の人が集まるのを回避するとともに、職場において従業員同士の密接な
 接触を減らすことができます。
 また、万が一、新型コロナウイルス感染者が確認された場合においても、全ての従業員を隔離しなければならないリスクも軽減されます。

6:適用日:2020年10月19日(月)以降

〇スイス連邦政府発表
https://www.admin.ch/gov/de/start/dokumentation/medienmitteilungen.msg-id-80771.html
 (リンクはドイツ語、他にフランス語、イタリア語及び英語有) 』

つまり、スイス全土(国内)において、公共機関の乗り物、公共の場所を含め、上記に記載された場所では、12歳以上の人間はマスクの着用が
義務となります。
我が家の樹木の枝切り。冬に向けての準備です。
2020年10月18日(日) 晴れ 6034
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
気温は、+9℃。
お仕事はお休み。

午後から、天気が良いので村内の散歩に。
グリンデルワルトのメインストリートの1本上(北側)に、平行して道がある。
それを「テラッセンヴェーグ」(Terassenweg)というのだが、そこは高台になっており、メインストリートと違って、多くの別荘が立ち並んでいる。
そこを一周すると約2時間。
丁度良い散歩コースとなる。
私が、監修している「JTB るるぶ」(スイス編)には、ハイキングコースと記載しているのだが・・・(笑)
穏やかな日曜日の午後、コロナの影響で村内から出ない住民の手ごろな散歩コースである。
途中、多くの知人(村民)に出会った。
みんな、することないんだよね〜〜(笑)

ちなみに、歩いた距離6.8km。歩数9,362歩。登った階数、23階。

「散歩の写真」を、どうぞ。
メッテンベルグ(左)と、フィッシャー氷河(右奥)。 フィルスト・ゴンドラバーンとアイガー(ボドミ)。
2020年10月17日(土) 晴れ * 6033
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
土曜日でお休み。
自宅で過ごす。
長男が出場するアイスホッケーの試合を観戦に。 観客はマスク着用が義務となっている。
2020年10月16日(金) 曇り&雨 * 6032
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り&雨。
気温は、+6℃。

標高1,600mから上は、真っ白。
峠越えや標高の高い場所へはバスも運休中。
今年の冬は早いのかなぁ〜〜〜〜。
午前11時過ぎのグリンデルワルトの景色。標高1600mから上では積雪がある。
2020年10月15日(木) 晴れ * 6031
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
気温は、+6℃。
寒い朝である。

日本の知人から、定期的に日本のテレビ番組を録画したものをDVDにして送って頂いている。
なので、結構、日本のテレビ番組を見ていて、日本の事情にも詳しい。(笑)
例えば、東大王、探偵ナイトスクープ、ポツンと一軒家、行列の出来る法律相談所、イッテQ、世界ふしぎ発見!、ホンマでっかTV、
踊るさんま御殿、世界まる見え、Youは何しに日本へ、嵐にしやがれ、VS嵐、・・・などなど。(笑)

そして、最近日本で話題となり、高視聴率をあげた「半沢直樹」が届いたので、2日間で見た。(笑)
う〜〜ん、これは絶対に日本で人気が高いドラマだと思った。
まさに、日本人好みのドラマなのである。(笑)

悪者と善者がハッキリしている。
白と黒が、分かりやすい。
悪徳代官(大名)と腹黒い越前屋が、必ず居る。(笑)

悪者は、まさに悪者のように、意地悪で、ずる賢くて、汚くて、セリフも顔も、そのまま悪者のように演じるのが、なんと、
歌舞伎役者の方々。
普通の俳優には出来ない、悪者の顔をするのが最も得意な(?)、歌舞伎役者たち。(笑)
中には、ちょっと変わった「女子言葉を使う」漫画のような配役(役者)もいるが、これは、歌舞伎の世界の「女形」か?
まあ、お愛嬌だろう・・・(笑)

銀行員なのに、「てめ〜ら、ぶっ潰してやる〜〜!」というセリフもあったが・・・・
いや〜〜まるで、やくざの世界なのか・・・・?と、思ってしまうのも、お愛嬌かも?(笑)

主人公が、いじめられ、悔しい思いを、必ずするのだが・・・・後半15分前(或いは10分前)になると、
その主人公が反撃を行ない、悪者をギュ!と言わしてくれる。

それは、まるで・・・
水戸黄門の「印籠」のように。
大岡越前守の「大岡裁き」のように。
遠山の金さんの「この桜吹雪に見覚えがねぇとは言わせねえぜ!」と言いながら片肌脱いで桜吹雪が舞うように。
破れ傘刀舟悪人狩りで「てめえら人間じゃねえや!叩っ斬ってやる!」という決め台詞のように。
日本人の大好きな時代劇、まさに、痛快時代劇と同じではないか!(笑)

こんなドラマが、日本人に受けないはずはない。
最近は、J系のイケメン君や、可愛い子ちゃんが主役のドラマが多くて、感動しないのだが・・・
こういう日本人が大好きなドラマがあると、嬉しくなる。
受けるからと言って、色んなTV局でも真似して、そこら中に出来てしまうと、またマンネリ化してしまうが、
1年に1本あたりは、こういうドラマがあると嬉しくなる。(笑)
この「半沢直樹」は、これで終了との事だが、ぜひ、続編も作って頂きたく、TV局にお願いしたい。(笑)

なお、これは、あくまでも私(おやじ)の個人的な意見です。
ご理解下さい。(笑)
いや〜〜面白いな〜〜!(笑)
2020年10月14日(水) 曇り * 6030
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。

今日は、気分転換を兼ねて、車でドライブに。
グリンデルワルトからシュピエッツ〜ツヴァイジンメン〜グシュタード〜峠を越えて、レマン湖添いのローザンヌへ。
ローザンヌにある日本食料品店に、日本食を買いに。(笑)
例年なら、日本へ帰国した折に、ドッカと日本食を買い込んでスイスに戻るのだが、今年は、1回も日本には行けずにいる。
(本来なら、5月、7月のオリンピック、そして11月に行く予定だったが、全てキャンセルとなった)
そこで、我が家には欠かせない日本食を求めて買い出しに。(笑)
いつもは、チューリッヒにある日本食料品店に行くのだが、今日は気分を変えて別のお店にした。
このローザンヌの日本食料品店は、去る2016年11月に日本のテレビ番組「世界の日本人妻は見た!」で、私が取材したお店である。
しかし、当然ながら日本食は海外では高い。
運送コスト、税金、その他モロモロ掛かっていて、日本の約2〜3倍である。
例えば、マルコメ「料亭の味だし入り味噌」(750グラム)は10.80フラン(約1245円)、桃屋の「ごはんですよ」(180グラン)は
6.20フラン(約715円)、日清から揚げ粉(100グラム)は3.20フラン(約369円)、日清「どん兵衛 きつねうどん」(95グラム)は
4.80フラン(約554円)、亀田の「柿の種 6袋入り」(200グラム)は5.80フラン(約669円)、そして、「魚沼産こしひかり 
5キログラム」が86フラン(約9910円)といった具合である。(本日の為替レート、1フラン=115円で計算)

日本のスーパーで食料品を購入すると、2つのかご一杯で約12、000円ほど。
しかし、こちらでは1かごで約26、000円は掛かります。(まあ、物にもよりますが・・・)
いや〜〜高いのだが・・・仕方ないのです。(苦笑)
標高1546mの「ピヨン峠」では、気温がマイナス
1.5℃。積雪があり、周りは真っ白。
「Glacier=グラシエ3000」へ登る大型のロープウェイが運行中。
2020年10月13日(火) 晴れ * 6029
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
気温は、+2℃。
寒い朝である。

ニュースから・・・
『10月13日、シュヴィーツ州は、新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の独自措置を実施すると発表しました。
1:マスク着用義務
 (1)参加者が50人を超える全ての公的及び私的イベントにおいて、マスクの着用が義務付けられます。
 (2)次のケースで社会的距離を確保できない場合も同様にマスク着用が義務付けられます。
・参加者が50人までの公的及び私的イベント
・バー、ディスコ、クラブ、ダンスホール等を含む飲食店
・販売店、郵便局、映画館、礼拝施設等、公に立ち入り可能な屋内空間

2:適用日:2020年10月16日(金)以降 (※終わりの時期についての記載はなし)
 シュヴィーツ州政府は、新型コロナウイルス感染症のまん延という課題の克服のため、個人において責任ある行動、衛生ルール及び
 社会的距離の確保を遵守するよう呼びかけています。

10月13日、シャフハウゼン州は、新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の独自措置を実施すると発表しました。
1:マスク着用義務:シャフハウゼン州内の店舗、ショッピングセンター及び市場の屋内において、マスクの着用が義務付けられます。
2:適用除外:
 (1)12歳未満の子供
 (2)特別な(特に医療上の)理由でマスクを着用できない人
 (3)物理的な仕切りによって感染防護措置が実施されている場合
3:適用期間:2020年10月16日(金)06:00から11月29日(日)24:00まで

シャフハウゼン州政府は、新型コロナウイルス感染症のまん延状況によっては、更なる措置(特に公に立ち入り可能な全ての屋内及び
 イベントにおけるマスク着用義務)の可能性も検討すると発表しており、スイス連邦内務省保健庁の勧告並びに衛生ルール及び行動
 規則を遵守するよう呼びかけています。 』
アイガー・エクスプレスの新しい大型ゴンドラ=白い物 の運搬。 ヴェッターホルン。
2020年10月12日(月) 晴れ * 6028
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
気温は、+6℃。
今週は休暇を取ってお休み。

自宅での外の作業をしようにも、気温が低くて、寒くて、嫌になる。(笑)
もう少し、温かくならないのかなぁ〜〜。

ニュースから・・・
『1:10月12日 08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等は以下のとおりです。
 ※スイス連邦内務省保健庁は、09月18日(土)から土日の発表を取りやめているため、週明けの発表は10月09日(金)08:00以降、
 土日分も含めた数値となっています。
 ※括弧内数字は10万人あたりの感染者数(単位:人)
(1)スイス
・累計感染者数:64,287人(9日比+4,057)(752.4)
・累計死亡者数:1,800人(9日比+7)(21.1)
・直近14日間の感染者数(本日を除く):11,657人(136.4)
(2)リヒテンシュタイン
・累計感染者数:149人(9日比+11)(388.2)
・累計死亡者数:1人(9日比±0)
・直近14日間の感染者数(本日を除く):30人(78.2)

3:スイスにおけるPCR検査累計件数等
 (1)PCR検査累計件数: 1,506,450件(9日比+35,556)
 (2)陽性率: 5.0%
 ※同一人物に対する複数の検査結果(陽性又は陰性)が含まれる。 』
標高1,600mから上は真っ白な新雪を被った、グリンデルワルトのアイガー北壁。
2020年10月11日(日) 曇り * 6027
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
気温は、+10℃。

お休み。
午後からテニスの全仏オープン男子決勝戦を観戦。
今年はロジャー・フェデラーが出場していないので、あまり関心なく見ていないのだが、ナダル対ジャコビッチとの決勝戦なので、見る事に。
結果は、4連覇で13度目の優勝。しかも、四大大会最多タイの20勝で終わった。
優勝賞金は、160万ユーロ(約2億円)だとか。
凄い!し、素晴らしい!。
几帳面であり、きっと真面目な性格のナダルと思う。

テニスはめっちゃ強いが、テニスラケットを叩き壊したり、悪態ついたり、罵声を叫んだり、目を向いて相手を威嚇する、どこかの選手と大違い。
私は、ナダルやロジャーが好きだ。(笑)
テニスの全仏オープン決勝戦を自宅のテレビで観戦。 4連覇で13度目の優勝。
2020年10月10日(土) * 6026
今日のグリンデルワルトの天気は、雨。
気温は、+10℃。

10月10日と言えば、昔は「体育の日」で休日だった。
今から56年前のこの日に、「東京オリンピック」が開催された。
(当時、私は10歳だった。市川崑監督の「東京オリンピック」という映画を、学校から見に行った記憶がある)苦笑
なので、10月10日が体育の日になった訳だが。
本来なら、それから56年後の今年に「東京オリンピック」が開催されていたはずなのだが・・・・。
コロナ・・・・これから、どうなるのだろうか・・・・・。

ところで、
来る10月15日と16日、NHKBSプレミアムカフェ「ヨーロッパアルプス・トレッキング紀行・憧れの氷河ルートを行く〜スイスアルプス〜」に
出演致します!!。
女優の手塚理美さんを現地ガイドの私、安東一郎がグリンデルワルト周辺のハイキングコースにご案内します。
20年前の放送とはいえ、ハイビジョンで撮影された画像は、今でも十二分に美しい景色を見る事が出来ます。
見て頂ければ嬉しいです!(笑)
【放送予定】 2020年10月15日(木)午前9:00〜10:22と 2020年10月16日(金)午前00:45〜02:07
 (深夜リピート放送)
去る07月に放送されたのですが、好評だったとの事で、再度再放送となります。
取材スタッフとの集合写真(中央が手塚理美さん=ユングフラウヨッホにて) DVDで発売された時のジャケット写真
2020年10月09日(金) 晴れ * 6025
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
晴れてはいるが、外気温が低いので肌寒い。

我が家の庭の芝刈りを行なう。
段々と芝の伸び具合も遅いので、約4週間ぶりの芝刈りである。
午後06時過ぎの我が家からの景色。
2020年10月08日(木) 曇り&晴れ * 6024
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り&晴れ。
気温は、+6℃。
非常に、肌寒い朝である。

午前中は事務所。
午後には、自宅での仕事を。
毎日が寒いし、天気がイマイチ。
暖かくならないのかな〜と、願う。
午前10時ごろのグリンデルワルト村とアイガー。
2020年10月07日(水) 晴れ * 6023
今日のグリンデルワルトの天気は、雨。
気温は、+8℃。
今朝も、肌寒い。

ニュースから・・・
『1:10月07日、ベルン州は、新型コロナウイルス感染症予防のため、以下の独自措置を実施すると発表しました。
(1)公に立ち入り可能な全ての場所(販売店、ショッピングセンター、郵便局、美術館、劇場、図書館、行政庁舎、礼拝場、宗教的な共用エリア、
  映画館、プラットフォーム、地下道等を含む駅舎)において、マスク着用が義務化されます。
 バー、クラブ、ディスコ、ダンスホール、レストランでは、客は着席している時のみマスクを外すことができます。
(2)12歳未満の子供及び特別な理由(特に医療上の理由)でマスクを着用できない人はマスク着用義務の対象外です。
(3)全日制託児所では、マスク着用義務はありません。
 各施設において作成された感染防護ルールに従い、マスクを着用する必要があります。
(4)公立及び私立学校内並びに大学内もマスク着用義務はありません。
 しかし、これらの教育機関は、新型コロナウイルス感染症のまん延状況次第で非常に迅速に対策を講じる必要があります。
(5)スポーツ施設やフィットネス施設では、マスク着用は必須ではありません。
 しかし、レセプション、クローク、飲食エリア等スポーツ活動が行われていないエリアでは、マスク着用義務があります。
(6)銀行の窓口ホールやセルフサービスエリアもマスク着用義務はありません。
(7)バー、クラブ、レストランでは、着席が必須となります。
 また、バー、クラブ、ディスコ、ダンスホールにおいて、同時に入店可能な客数は300人に制限されます。
(8)新型コロナウイルス感染症に関連し以前に導入されたルールも引き続き適用されます。

※マスク着用義務に違反した場合:刑法に従い罰金を科され、故意等で違反態様が悪い場合には最高5,000フランの罰金が科されます。
※適用期間:2020年10月12日(月)から2021年01月31日(日)

〇ベルン州発表:
https://www.be.ch/portal/de/index/mediencenter/medienmitteilungen.meldungNeu.mm.html/
portal/de/meldungen/mm/2020/10/20201007_1123_in_oeffentlich_zugaenglicheninnenraeumenwirddiemaskenpflichteing
(リンクはドイツ語、他にフランス語有)

2:ドライブインコロナテストセンター:
 10月06日、ベルン、BERNEXPO内のドライブインコロナテストセンターが再開されました。
 症状のある人は、事前にオンラインでのアンケートに回答した後、テストを受けることができます。
 ベルン州内の診療所による明示的な指示で同センターに来る人は、事前にオンラインアンケートは不要です。
 費用は、スイス連邦政府の負担となります。

※開場時間:
・月曜日から金曜日:午後5時から午後9時
・土曜日及び日曜日:午後1時から午後5時

〇ベルン州発表:
・新型コロナウイルス公式情報:
https://www.besondere-lage.sites.be.ch/besondere-lage_sites/de/index/corona/index.html#originRequestUrl=www.be.ch/corona
・オンラインアンケート
https://coronacheck.abilis.ch/landing-de.html (それぞれのリンクはドイツ語、他にフランス語有)
・BERNEXPOの場所: https://map.search.ch/Bern,BERNEXPO (リンクはドイツ語、他にフランス語及び英語有) 』

なので、グリンデルワルトやインターラーケンなどの市町村はベルン州内にあるので、上記が適用される。
新大型ゴンドラ・バーンである「アイガー・エクスプレス」の試運転中。白い包装ビニールに包まれたままです。
2020年10月06日(火) 雨&曇り * 6022
今日のグリンデルワルトの天気も、雨&曇り。
最近は、ずっと天気が悪い日が続く。
気分的に落ち込む(苦笑)。

山沿いでは、ずっと積雪を観測している。
なので、アイガーを含め、標高1800mから上は、新雪が積もっている。
午後01時30分ごろのグリンデルワルト村とアイガー。
2020年10月05日(月) * 6021
今日のグリンデルワルトの天気は、雨。
気温は、+8℃。
肌寒い朝である。

午前中は事務所。午後は、自宅での仕事となる。
ところで、在スイス日本国大使館からの連絡で、また、日本人を狙ったクレジット詐欺が発生しているとの情報が寄せられた。

『●在フランクフルト日本国総領事館によると、9月28日、フランクフルト中央駅構内において、邦人が被害者となるクレジットカード
 詐欺事件が発生したことから注意喚起が出されています。
●同様のクレジットカード詐欺は、過去数年にわたりスイス(チューリッヒ空港等)でも年間数件発生しています。
 特に、今回は鉄道駅で発生していることから、空港に限らず人の往来の多い駅等でも十分にご注意ください。

(参考:以下は、在フランクフルト日本国総領事館から配信された領事メールの一部引用です)
1:フランクフルト中央駅構内における邦人を狙ったクレジットカード詐欺
 (1)9月28日、フランクフルト中央駅構内において、邦人が見知らぬ男性(アフリカ系と思われる)に英語で声を掛けられ、「ロンドンまでの
  航空券を買いたいが、自分のクレジットカードをサトウという日本人に預けているため、サトウさんに電話をかけてほしい。」と懇願された。
  同男性はとにかく急いでいる感じであり、「クレジットカードは持っていないが現金はある。」と言い、100ユーロ紙幣を渡そうとした(邦人は
  受領を拒否)。
 (2)邦人は、同男性の案内で駅構内の公衆電話に自分のクレジットカードを挿入したところ、同男性から暗証番号を入力するよう求められ
  たため、その指示に従い4桁の暗証番号を入力した
  (番号はディスプレイに表示され、同男性が脇から覗いていた)。
  その後、同男性が「電話が作動しない。このカードは使えないようだ。ちょっと確認してくるのでここで待っていて欲しい。」と言い、カバンを
  その場に残したまま同所を立ち去った。
 (3)数分後、同男性は戻り、クレジットカードを邦人に返却し、「このカードは使えないようだ。他のカードで試して欲しい。」と依頼してきた。
  邦人は、財布から別のクレジットカードを取り出し公衆電話に挿入し暗証番号を入力した
  (番号がディスプレイに表示され、同男性が脇から覗き見している状況)。
  同男性が「電話が作動しない。このカードが使えるかどうか確認して来る。」と言い、再びカバンを残したまま立ち去った。
  数分後に同男性が戻り、邦人にクレジットカードを返却した。
 (4)この後、駅構内の公衆電話機が設置されている場所を転々とし、邦人は長い時間連れ回されていることに疑問を感じ同男性と別れた。
 (5)翌日、クレジットカード会社からクレジットカードが不正利用された可能性があると連絡があり、利用状況を確認したところ、同男性に
  一時的に手渡したクレジットカードに身に覚えの無いキャッシング履歴があり、不正利用の被害を受けたことが判明した。

2:犯人の特徴
 (1)アフリカ系と思われる肌の黒い男性、身長180cm以上、年齢不詳、大柄でがっちりした体型、終始英語を話す(ドイツ語を一切
   話そうとしない)。
 (2)「知人にサトウという日本人がいる」、「奈良や仙台に住んだことがある」、「(日系航空会社の)航空券を購入したい」と言うなど、
  日本への親近感を持っていることをアピールする。
 (3)公衆電話機のディスプレイを操作する際、フランス語設定に切り替えている(母国語はフランス語の可能性有)。

3:対策
 (1)見知らぬ人から声を掛けられても容易に信用しない。少しでも不審に感じた場合にはすぐにその場を立ち去る。
 (2)クレジットカードやキャッシュカードを見知らぬ人に渡さない。人通りの多い場所では安易に財布を取り出さない。
 (3)ATMを操作する際には、周囲に不審な人がいないか警戒を怠らない。特に、パスワードを脇から覗き見られないよう注意して操作する。
 (4)万が一クレジットカードやキャッシュカードの不正利用に気付いた場合は、直ちにカード会社に通報し機能停止手続を依頼するとともに
  最寄りの警察に被害を届け出る。

※在スイス日本国大使館から:
・スイス(チューリッヒ空港)の例では、日本人知人の名前を「タナカ」と言うケースが多く、いずれも日本人の名字で数が非常に多い名字です。
・何故カードを一瞬でも相手に渡してしまうのか、と疑問に思いますが、犯人は巧みに近づき、次々と話しかけこちらに考える隙を与えません。
 このため、ある程度語学が出来る人であれば、相手のペース(とにかく急いでいる様子)に引き込まれてしまい、落ち着いて考えればおかしい
 ことに気付くはずであるのにとりあえずカードを渡してしまう、ということが現実的に起こってしまいます。
・同様のクレジットカード詐欺は、チューリッヒだけではなく、フランクフルト、ミュンヘン、ミラノでも発生しており、手口が非常に酷似しています。
 同一人物又は同一グループの犯行が考えられ、また、邦人をターゲットにしていることが明らかです。
・スイス国内の国際空港だけではなく、人の往来の多い比較的規模の大きな駅などにおいても同様の被害に遭わないよう十分にご注意ください。』
とのこと。
海外旅行をする場合には、スイスに限らず、どこでも、ご注意ください。
2020年10月04日(日) 晴れ 6020
今日のグリンデルワルトの天気は、晴れ。
気温は、+8℃。
肌寒い朝である。

日曜日の朝。
久しぶりに、村の中を散歩してみた。
木々も徐々に黄色く、赤くなっており、季節の秋が近づいていることが分かる。
途中のグルント駅に来て見ると、そこには登山電車に乗ろうとする大勢の乗客の姿。
よ〜く見ると、それは、東南アジア方面から来ている団体の観光客の姿。
団体客が来てはいけない事はないので、驚く事ではないが。。。。
しかし、この時期にスイスやEU以外からの、東南アジア方面からの団体の観光客の姿に、正直驚いた。
勿論、全員マスク姿ではいるが。。。。

グリンデルワルトの中心地に来ると、日曜日なのでグリンデルワルト以外の地域から来ているスイス人の姿(夫婦、家族、友達連れ)は多い。
そして、我々と同じように散歩する地元の知人にも、多く会った。
みんな、することは同じなんだよな〜〜。(笑)

「今月の写真」を、どうぞ。
駅前バスターミナルに停車中の村内バスと、アイガーの山。 貸し切りバスとヴェッターホルン。
2020年10月03日(土) 雨、雪、晴れ * 6019
今日のグリンデルワルトの天気は、雨、雪、やがて晴れに。
気温は、+9℃。
肌寒い朝である。

昨日からの強風がやっと収まって、朝から雨が降っている。
それが、やがて雪に変わり、標高1500mあたりから真っ白に!
午後からは太陽が出てきて、気温も上がり、積もった雪が徐々に解け始めている。
新雪を被ったチュッケン(標高2521m)。 新雪を被ったメッテンベルグ(標高3104m)。
2020年10月02日(金) 雨&強風 * 6018
今日のグリンデルワルトの天気は、雨そして強風。
山では、ゴーという激しい音が。
家は揺れ、木々も大揺れしている。
冬だと、強風の翌日は雪が降るのだが。
午後2時50分のグリンデルワルト村の景色。
2020年10月01日(木) 曇り * 6017
今日のグリンデルワルトの天気は、曇り。
今年も、あと3か月。
季節は秋なのだが、気温は低く、肌寒い。
そして、標高1800mあたりから上には積雪がある。
まだ、冬には早いのだが・・・・・。
恒例の、「ユングフラウ鉄道カレンダー2021年度版」の発売を開始した。
弊社にて申し込みを受け付け開始します。
ご希望の方は、「こちら」から、お申し込みください。

ニュースから・・・
『10月01日 08:00時点(スイス連邦内務省保健庁発表)、スイス及びリヒテンシュタインにおける累計感染者数等は以下のとおりです。
 ※括弧内数字は10万人あたりの感染者数(単位:人)
(1)スイス
・累計感染者数:53,712人(前日比+550)(628.6)
・累計死亡者数:1,783人(前日比+1)
・直近14日間の感染者数(本日を除く):4,726人(55.3)
(2)リヒテンシュタイン
・累計感染者数:120人(前日比±0)(312.7)
・累計死亡者数:1人(前日比±0)
・直近14日間の感染者数(本日を除く):8人(20.8)

スイスにおけるPCR検査累計件数等
(1)PCR検査累計件数: 1,380,083件(前日比+12,388)
(2)陽性率: 4.6%
  ※同一人物に対する複数の検査結果(陽性又は陰性)が含まれる。 』
カレンダーの1月は「アイガー・エクスプレス」 7月は、フィルストの「バッハアルプゼー」